復興応援キリン絆プロジェクト

水産業復興支援事業

活動について

各地域での活動

活動レポート

HOME
活動について
岩手県
北三陸の食を日本、 そして世界に届けるプロジェクト

北三陸の食を日本、 そして世界に届けるプロジェクト

ブランド力と徹底的なマーケティングで「北三陸」を
世界中の人から愛されるブランドに

_SZK3662.jpg

北三陸の高品質な水産物を首都圏から日本全国、そして世界中に発信するために立ち上がった「北三陸 世界ブランドプロジェクト実行委員会」。様々な商品で溢れかえる市場で「北三陸」の商品が勝ち残るため幾度となくマーケティング調査を重ね、ブランドイメージを確立。それまで個別に活動していた事業者たちが"世界に北三陸を発信する"という想いのもと協働することで地域活性化を図る。

地域産業の拡大を目指し、ゼロからの出発

_SZK3619.jpg

 岩手県の最北端に位置する洋野町は特産のウニをはじめ様々な水産物に恵まれている。しかし以前から後継者不足や販路の乏しさなどの課題を抱えており、震災の影響による被害は地域の人たちを疲弊させた。その状況を打開するために発足したのが「北三陸 世界ブランドプロジェクト実行委員会」。その名の通り、それまで知名度の低かった北三陸の水産物を日本、そして世界に発信する取り組みを行っている。


 下苧坪(したうつぼ)之典さんを発起人として生産者や漁業協同組合、そして水産加工会社の若手が集結。また、北三陸伝統の「南部もぐり」という素潜りを継承する南部ダイバーや東京の大学教授など幅広いジャンルの人たちを巻き込み、ブランド開発を行っている。海と山に囲まれた地形や「やませ」という季節風が吹く風土を活かし、ブランドキーワードを「海×山×空気」に設定。洋野町の水産物に加え、岩手県の農産物を活用しながら北三陸の新しい価値を発信する。

「天然もの」が獲れる"洋野町ならでは"の風土を盛り込んだブランド開発

_SZK3608.jpg

 洋野町の沿岸部は湾を形成しているわけではなく外洋に面していることから、水産物の養殖には向いていない。そのため、洋野町では 「天然もの」のウニやワカメなどの水産物を収獲し、出荷している。こうした風土の中、45年ほど前に、荒れた海でも安定して「天然もの」が獲れるようにと、地域の人たちが一体となり、浅瀬の岩盤に溝を掘ってウニが生息できる環境をつくった。干潮時になるとウニが海面に姿を現す光景から「ウニ牧場」と呼ばれている日本唯一のウニ漁の施設である。この「ウニ牧場」は沖で育った天然のコンブやワカメが溝にたまる仕組みになっており、港近くの水槽で1年ほどかけて育てた稚ウニを沖に放つと、やがては溝の中で良質なコンブやワカメだけを食べて育ち、甘みと旨味が凝縮されたウニが獲れるのである。

 今回のプロジェクトでは、こうした"洋野町ならでは"の「天然もの」に着目したブランディングを推進している。また、ブランドロゴも地域の神事にも使われるクロソイを盛り込むなど、"洋野町ならでは"の魅力を発信。第1弾の商品はアワビやホタテ、水タコを使った燻製商品を開発。岩手県産の燻製チップを採用し、塩や香辛料も地域のものを使用、北三陸を積極的にアピールできるラインナップが完成した。

販路開拓だけでなく洋野町に人を呼び込む

_SZK3718.jpg

 「北三陸世界ブランドでしか味わえないものを」と開発した商品は、都心の百貨店での催事や、台湾など海外への営業活動を重ね、確実に認知を広げつつある。徐々に目指した方向へと「北三陸世界ブランド」を導くため、販路開拓に意欲を燃やす下苧坪さんに今後の展望を伺った。

 「我々のブランドを取り扱ってくれる国内のお店を増やすことはもちろん、新たな商品の開発、そして海外での販路開拓にも力を入れていきたいと思っています。また、新しい工場の建設を予定していますが、その工場を生産の場所としてだけ使うのではなく、カフェや物販スペースなども併設した地域活性化の拠点にしたいと考えています。こうした活動によって、洋野町が多くの人たちに注目され、遊びに来てくれることで、地域の人たちの活気につなげて いきたいと思っています」。
 「北三陸」から「KITASANRIKU」へと、世界ブランドを目指したさらなる発展に期待が集まる。

プロジェクトから生まれた商品

北三陸が誇る「天然もの」をお届け

水たこの燻製.jpg

水たこの冷燻
北三陸で水揚げされた水タコを岩手県産間伐材のブナチップを使用し、冷燻にしました。
<内容量>90g

水たこ燻製のあわび肝オイル煮.jpg

水たこ燻製のあわび肝 オイル煮
水タコの燻製を北三陸の海藻を食べて育った天然アワビの肝とオイルで煮ました。
パスタやパンによく合います。
<内容量>135g

北三陸ファクトリー+鳥越地区の竹細工.jpg

北三陸ファクトリー+鳥越地区の竹細工
北三陸でとれた新鮮な水産物と農産物を組み合わせたおすすめ商品を、
鳥越地区伝統竹細工の特製ボックスに詰めました。
<セット内容>水たこの冷燻 45g / 帆立の冷燻 45g /
水たこ燻製のあわび肝オイル煮 135g / 帆立燻製のあわび肝オイル煮 135g

お問合せ
株式会社ひろの屋
所在地:岩手県九戸郡
洋野町種市22-131-18
TEL:0194-65-2408
<URL>hirono-ya.com

ページの先頭に戻る