復興応援キリン絆プロジェクト

水産業復興支援事業

活動について

各地域での活動

活動レポート

HOME
活動について
宮城県
七ヶ浜水産加工 ブランド化創出プロジェクト

七ヶ浜水産加工 ブランド化創出プロジェクト

豊かな自然に囲まれた東北一小さなまちの挑戦
七ヶ浜ブランドがまちづくりの一翼を担う

七里ケ浜の女性.jpg

まちの産業を支えていた漁業と農業を再建するため、宮城県漁業協同組合と仙台農業協同組合、そして多賀城・七ケ浜商工会、七ヶ浜町が協働し「株式会社七ヶ浜ハーバースクエア」を設立。
地域の食材を使った新しい商品の開発を通じて、まち全体のブランド化を目指す。

地域のお母さんが手掛ける新しい加工商品

261A2545.jpg

 宮城県七ヶ浜町は三方を海に囲まれた東北で一番面積が小さなまち。海と里山が近いという土地の利を活かし、「株式会社七ヶ浜ハーバースクエア」では、地域の水産物を使ったブランド「七のや」を立ち上げ、農産物とコラボレーションするなど新たな加工商品を開発している。

 地域の子育てセンターの調理室を利用した加工施設で働くのは地域のお母さんたち。商品のターゲットを高齢者・女性・子どもにしぼり、骨のない干物や一口サイズの加工品など消費者の目線に立って開発を行う。取締役の島田昌幸さんは「商品開発は七ヶ浜のまちづくりの第一歩。できることから取り組んでいくことで、七ヶ浜はもっと魅力的なまちに発展していく」と夢を描く。七ヶ浜町ではこれからまちのシンボルとなる海の駅が開設され、そこで、「七のや」の商品も販売される予定。一つひとつ丁寧に作られた商品はこれからまちの看板商品となり、地域の活性化に寄与していく。

プロジェクトから生まれた商品

旬な食材を使ったこだわりの商品

DSC_2842.jpg

極上干物 七のや
七ヶ浜で獲れた新鮮な魚を使ったふっくら柔らかい干物。
贈り物にもおすすめです。
※セット内容はその時期の旬の水産物となるため、お問合せください。

お問合せ
七のや 七ヶ浜本店
所在地:宮城県宮城郡七ヶ浜町
吉田浜字野山5-1
TEL:022-357-3912
<URL> harbor.blue

ページの先頭に戻る